医師紹介

ご挨拶

私自身の子育て経験を生かして、お母様方の子育てのお手伝いをします。

生まれ育ちました国分寺の地で、クリニックを開院致しました。30年間にわたる病院勤務医の経験と、二人の子供を育てた母親としての経験を生かし、地域の小児科医として皆様のお役にたてれば幸いです。

地域基幹病院(都立小児総合医療センター・公立昭和病院・国家公務員共済連合会立川病院・武蔵野赤十字病院、立川相互病院 都立多摩北部医療センターなど)との診療連携も行っております。

また子育て支援も、小児科医の大切な役割と考えております。お気軽にご相談ください。

院長 田中 葉子


院長紹介

経歴

1952年 東京都国分寺市生まれ
1978年 新潟大学医学部卒業
慶應義塾大学医学部小児科入局
慶大小児科研修医
1979年 国家公務員共済連合会 立川病院小児科
1982年 米国ペンシルバニア州 フィラデルフィア小児病院留学
1984年 慶応義塾大学小児科
1986年 河北総合病院小児科
1988年 社会福祉法人日本心身障害児協会・島田療育センター小児科
1990年 東京歯科大学市川総合病院小児科
1991年 同上 小児科講師・部長
2002年 同上 小児科教授・部長
2008年 葉子こどもクリニック開院
東京歯科大学市川総合病院 小児科客員教授

資格

  • 日本小児科学会 小児科専門医
  • 臨床遺伝専門医制度 臨床遺伝専門医

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本小児内分泌学会
  • 日本小児消化器栄養肝臓学会

診療専門分野・疾患について

小児科全般に加え、成長・発達、内分泌疾患、生活習慣病、喘息を含むアレルギー疾患が専門分野です。 慶応義塾大学医学部小児科研修医を経て、30年間、慶大関連医療施設で勤務して参りました。小児救急を担う病院小児科での経験や、専門分野である小児内分泌(成長障害・糖尿病など)、喘息を含むアレルギーの知識を生かした幅広い診療を行って参ります。